--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
21
(Thu)01:38

暑くなってきましたね

でもTシャツ1枚で買い物に出たら風邪ひいたんだ。


1 ニコニコについて

 僕が動画を投稿していた頃から早数年。

 当時と比べると、ニコニコ動画の一般浸透率が高くなって、著名人の放送や動画も増えたよね。

 長い間ご無沙汰でしたが、最近特撮の一挙放送とかをきっかけに、またニコニコ見るようになりました。

 マイリスしてたボカロ作曲者や歌ってみたの人、まだ動画あげたりしてるのかな?と思って探してみたんだけど、結構いなくなっていて、時の流れを再確認(笑)

 でも動画作り続けてる人は、上手になってる人ばかりだった!
 CDリリースした人もいっぱいいたし、学生時代の友人はアーケードのプロジェクトディーバに楽曲採用されてた。
 やっぱり継続は力、なんだなぁと思った。
 黒パンさんや薬人さんの動画も見たけど、歌上手すぎて笑ってしまった。

 あと知ってる人がやってる時は、一般放送の生放送見るようになりました。
 主に寝ながらひなさんの放送聴いてます。
 コテハン?の付け方分からないし、次枠?とか専門用語も分からない。
 こういうのって、詳細説明とか見ないでも、なんとなく雰囲気で理解出来るものじゃないですか。
 こうして人は老いていくのね…と思った(笑)


 一応動画のランキングとかも見てるんだけど、最近の流行りが分からないのでなんとも。
 ボカロ曲は「綺麗な絵がぬるぬる動くキャッチーな曲」、「綺麗な景色をバックに雰囲気のある言葉が並ぶ切ない曲」、「怖可愛いキャラ絵を題材にちょいグロ歌詞で怪しい曲」しかありませんね。
 批判じゃなく、むしろ褒めてます。
 すごい商業的!って感じるものばかりだから。
 プロ・アマ入り乱れてるんでしょうけど、商売の香りがプンプンしますね。
 完成度の高いものばかりで、驚きです。

 前は、「ボカロだから出来る面白い試み」や、「単純に好きな曲調・展開を目一杯詰め込みました!」というような曲が多かったと思います。
 そういう素人くさいところが、アングラな香りがして個人的には好きでした。
 そして数ある動画の中に数曲、飛び抜けて高レベルのものがあったりするから、その出会いが面白かったわけで。

 でも今はボカロ曲だと作曲、編曲、演奏(各パート)、動画とかをバラバラの人が担当するのが普通。
 歌ってみたも歌、MIX、動画、エンコードとかバラバラでやるんでしょ?

 仕事か(笑)


 まぁそれが今の主流で、違和感を感じる俺のほうが視聴者としてズレてるんですよね。
 昔の○○は良かった…なんて言葉の類、使いたくはないけど、そういう感じなんだろうなぁ。
 なんていうかほんと、「商業的になりすぎて、つまんない」の一言に尽きます。

 以前のニコニコみたいな、「趣味の発表会」みたいなサイト、どこかないですかね?





2 歌ってみたについて

 なんてグチグチ言いつつも、色々な動画見て、影響受けて、俺も何か動画作りたーい!!という気持ちになってます(笑)

 しかし問題があって、前に動画を作ってたパソコン、壊れちゃったんですよね。
 なので、録音編集ソフトもインストールするとこから始めないといけないし…。
 そういえば引っ越しして以来、マイクすらどこに仕舞ってあるかわからんぜよ(笑)

 とにかく探さないとならないのが、
1・音楽編集ソフト(きゅーべーす)
2・オーディオインターフェース(えでぃろーる)
3・マイク(何本かあったけど、どれでもいいや笑)
4・各種ケーブル類
である。

 しかしそれらも、何年も前の型落ち品ばかり…。
 それと今使ってるPCは、そこそこスペックのノート。
 満足に動くか、という不安もある。

 まぁとりあえず探してみるか!




 あ、ここ数年で無くなったものが、もう1つあったっけ!


 どうしよう、これは見つからないかもしれないなぁ…。






5・歌唱力





※元々持っていなかったという説もあり。






 いつからだろう、話し声以上の大きな声が出せなくなったのは…。


 歌って、長く歌ってないとほんと大変なことになりますよね(笑)


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。