--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
27
(Wed)01:06

ドラマや映画や

レンタルしてきていっぱい見ています。

面白かったものや印象に残ったものについて、日記に書きたいなぁと思っていたんですが、早くしないと記憶が薄れていく…。


1 おすすめドラマについて

 色々見ました~。
 刑事モノや推理モノを多く見たような?
 以前好きだったものを見返したりもしました。

 連ドラでは「古畑任三郎」「時効警察」「探偵学園Q」「有閑倶楽部」「33分探偵」「ケイゾク」などなど。
 何回見ても「古畑」は面白いですね。

 長回しでの撮影が多いことで有名ですが、大御所田村正和の演技はすごい。
 もう本人が古畑と同化しすぎてて、一瞬セリフに詰まってるように見えても、そんな味を出してるように感じちゃう。
 もちろんNGではなく、本編にのってます。
 内容が面白いのは皆さんご存知のとおり。


 何気なく初見で「時効警察」。
 レンタル物色してるうちにピンときて借りたんですが、これはすんごい当たりだった!
 今まで見たドラマで、トップを競う面白さでした。

 オダジョーはもちろんかっこよかったですが、麻生久美子さんがすごく可愛かった。
 ギャグのセンスが高く、小ネタも随所に散りばめられてて、げらげら笑ってしまいました。
 好き嫌い分かれる作品だと思いますが、笑えるドラマを見たいと思う人はぜひ。
 僕はまた見たくなったとき、たぶんDVDBOX買います。


2 おすすめ特撮について

 ヒーローものは子供向けな作品が多い、と思って敬遠していたのですが、その概念が覆されました。
 その素晴らしい作品は「侍戦隊シンケンジャー」です。
 今をときめく松坂桃李くんが主演。
 しかし彼にかぎらず、キャスト皆さん美男美女揃いです。
 まず脚本が大変面白く、一人一人の葛藤や成長がしっかり描かれていて、感情移入し易いです。

 敵も憎めない、かっこいいやつばかりです。
 声優ファンは朴璐美さんが敵幹部の声、また、短いシーンで素顔出演されてますので、見てみるといいかも。
 最終回はすごい泣いてしまって、終わってしまうのが本当に残念でした。
 今まで見てきた特撮の中で最高に面白いと思いました!
 これを機に、他にも色々見てみようと思うきっかけになりました。


 今、継続して見てるのが「海賊戦隊ゴーカイジャー」と「仮面ライダーオーズ」。
 いやぁ、どっちも面白い。
 「ゴーカイジャー」はヒーロー戦隊のアニバーサリー作品。
 歴代それぞれの戦隊に変身することが可能で、当時の戦隊のキャスト本人がゲスト出演する回なんてのもあります。

 僕は「ダイレンジャー」まで現役で見てたので、知っているヒーローが出ると嬉しいです。
 でもスーツデザインはゴーカイジャーオリジナルのが一番かっこよくて好き。
 お祭り作品だけあって、内容は非常に明るいです。
 シリアスな特撮も良いですが、こうした大人も子供も明るい気分になれる作品は貴重だと思います。


 ライダーは歴代ほとんど見てきましたが、「ディケイド」を最後にあまり見なくなってしまいました。
 以降のライダーのデザインがあまり受け付けなくて(笑)
 でも「ディケイド」の最終フォームを初めて見た時にも「まじか」と思いましたが…。
 ちなみに今も思ってます(笑)
 内容に否定的な意見の多い「ディケイド」ですが、僕は好きです。
 森カンナちゃんすごく可愛い。

 でも「オーズ」はデザインかっこよくて気になってて。
 出演者三浦涼介くんの画像を、まいちゃんがツイッターに貼ってたのをきっかけに見てみました。
 まだ8話見終わったくらいの序盤ですが、面白いです。
 最後まで見ると思います。
 たぶん、泣くだろうなという予感がしてます。


3 アニメと見せかけてカラオケについて

 たまに職場のアニメ好きな友達とカラオケに行きます。
 面々は、
 ・リーダーことサンホラ信者
 ・水樹奈々廃兼モノノフ
 ・熱血ソングと特撮を愛する男、勇者王
 ・絶叫しながらニャル子を歌う男、這いよる混沌
 ・ボカロを愛する高音コスプレイヤー
と、散々(?)な集まり。

 フリータイムの9時間くらいアニソンばかり、最後はみんなで肩組んでJAMプロ歌って終わるという、救いのない会合です。
 そんな中、高音コスプレイヤーさんのお友達、中音コスプレイヤーさんが新たに参加することになりました。

 当然メンバーは、彼女が早く馴染めるように知ってそうな曲、好きそうな曲を探ります。
 ガンダム系が好きみたいなので、みんな映像付きの主題歌入れたりして歌ってました。
 そこで、知らないだろうなぁと思いつつも、Wの五飛キャラソンを入れたら「わぁ、W大好きなんです!」と喜ばれ、ちょっと満足気な僕。

 しかし!
 サンホラ信者の入れたマジLOVE1000%で流れが激変!
 発狂し、踊りながら合いの手を入れる中音コスプレイヤーさん。

 そうです、彼女の正体は乙女ゲー廃だったのです。

 そして、びっくりすることに何故かみんな歌える。
 しかも何人か踊ってる。

 うたプリについて全く知識のない僕は、ただただポカンとしてしまいました。





 なんだこの敗北感は。






 そのあと2000%とやらも歌って盛り上がる。




 悔しいので、俺も乙女ゲーっぽいものを…と探して入れてみた。

 放課後エデン。






 「あ、すいません、ビタミンはわからないです(笑)」









 おいいいいいぃぃぃ!!(泣)










 それならこれはどうだ!!



 俺の下でAGAKE。










 「これ、なんの曲ですか?」













 ごめん、これは俺が間違った。










 そんなわけで疎外感を感じた僕は、次回の集まりまでに曲を覚えようと「うたプリ1000%」借りてきて見てます。

 でも今更1000%や2000%ってのも芸がないので、他の曲を覚えようと必死です。

 オルフェのキーが高い…。




 そんな会合の面々に言いたいことが1つ。





 カラオケまで来て艦これやるな。



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。