2015_07
17
(Fri)01:21

動画の投稿とプラグインとDVD

ソナタは激怒した。
必ず、なぜか発生するノイズと音割れを除かねばならぬと決意した。
ソナタにはミックスがわからぬ。
ソナタは、中年の男性である。
歌を歌い、兎と遊んで暮らして来た。
けれどもピッチの安定に対しては、人一倍に鈍感であった。
                  ~歌えソナタより抜粋~

1 動画投稿
 ナタPのノクターンを歌わせていただきました。
 大好きな歌で、以前歌ったことがあったのですが、諸事情により投稿していませんでした。
 今歌ったらどうなるかな?と思って、懐かしく思いながら試行錯誤してやりました。
 他のナタPの曲も歌いたいなぁ。


2 プラグイン

 曲のミックスに使ったりする、パソコン内でのエフェクターのようなものです。
 編集ソフトに読み込ませて使うのですが、ソフト自体はメジャーなものなんですがかなり古く、楽曲編集関係のスレを覗いたところ

  今時そんなバージョン使ってる奴は割れ確定

とか言われててショックを受ける(笑)

 そんなわけで、せめてプラグインだけでも新しく買おうかなと、自分の歌唱力を棚にあげて有料プラグイン導入で完成度を上げようフェア。

 めりっさP様、たくさん相談にのってくれてありがとうございました。

 そんなわけで色々新しいプラグインを使いつつ今回の動画を作ったわけですが、ちょっと色々使いすぎてモサッとしちゃったなぁ…という感じは否めません。
 けど、どうしても色々使ってみたくて…(;_;)
 これから慣れていきます!


3 ありがとう仮面ライダーオーズ

 すんごい面白かった!!
 薦めてくれたまいちゃんに感謝だね。

 ややネタバレになりますが、最後の

  タカ!クジャク!!コンドル!!!

で涙腺が崩壊しました。

 キャスト間の雰囲気の良さや、作品への愛がすごく伝わって良かった。

 少し突っ込んだ感想を書くと、役者だけでなく、監督や映像スタッフも大変だなぁと考えさせられた作品でした。(以下ネタバレ)
    映司がアンクのメダルで変身する場面の、視界がぼやけて
    メダルが欠けていることに気付かない、というところ。
    前フリがあったとしても、画面にノイズを入れることで映
    司にはこう見えてますよ、と一瞬で理解させるというのは
    中々難しかったと思うんですよね。
    そこでまず映像編集さんさん大変だなと感じました。
    んで、映司の台詞、アンクが言うことは間違いないからっ
    てのも、彼は全くメダルのヒビに気付いていないはずなの
    で、ほんとに軽く、普段の口調で言わないといけないはず。
    でも、秀くん感情がすごい乗ってた。
    役者としてはいけないのかもしれないけど、でも秀くんの
    愛が伝わってきてすごく良かったと思うんです。
    製作裏話として、終盤撮影中にひなちゃんの感情が入りす
    ぎて、涙が止まらなくなってしまったNGの話とかあったけ
    ど、そういった役者の、人間としてのリアルな感情をどこ
    まで本編に乗せて大丈夫かの判断をする監督は、センスが
    無いと務まらないなぁと感じました。

 というわけで(?)オーズおすすめなので、みんな見ましょう。


4 ドラマ
 Doctorsの三期がレンタルになったね!
 全然返却されない!!

 そんなわけでもう何度目になるか、TRICKを一期から見てます。
 何度見ても面白いです。

 それと、飛び飛びで見てしまった仮面ライダーカブトを見直してます。
 出演者がみんな美形で笑ってしまう。
 感想は追々!

スポンサーサイト
2015_06
30
(Tue)22:55

動画投稿と日々のDVD

6月も終わりね…

1 永遠花火を歌わせてもらいました




 謝謝Pの曲ほんと好き。

 普段からよく聴いてる曲です。
 なのにピッチがいまいち?
 それは歌唱力のせいです(笑)

 花火のシーズンの前には投稿出来ると良いなと思ってました。
 良かった!

 後は聴いてくれた人に喜んでもらえれば嬉しい(*^_^*)


 前に投稿してから5年も経ってるんですね…恐ろしい(笑)

 実はメールフォルダの中に、次回の投稿を待ってるといった応援を定期的にいただいていました。

 しばらく前に発見して、投稿もしてないのに返信出来ないなぁなんて思っていたのですが…

 すごく嬉しかったです。

 いつまでも忘れないでいてくれてる人っているんだなぁ…と思いました。

 そんな皆様へ、この場で御礼申し上げます。


 永遠花火、すごい良い曲なので聴いてください。


2 ミックスとかエンコードとか

 もう、ほんとに時間かかった(笑)

 実は、歌は主メロ1日、コーラス1日で終わってました。

 今になれば、録音方法もグズグズだったんですけど…まぁ次回に活かすとして。

 以前まではミックスは、ほとんどそのままの声、ちょっとリバーブかけて、あとはひたすら圧縮して音圧かせぐ、みたいなゴリ押しでした。

 それが意外とハマってるって曲もあったんですけど。

 でも今回はわからないことが多すぎて、専門書読んだら、「この基礎はちゃんとやってね」みたいな調整だけで1週間くらいかかりました(笑)

 その甲斐あってか、今までより音量大きくても、圧縮してる感じが薄まったと思います。

 でもこれはっきり言って、気にならない人は気にならない作業なわけで(笑)

 けれど、そういうコツコツやる作業って、宅録が好きな人にはたまらない作業なんですよね。

 僕の場合は時間掛けすぎなうえ結果が伴わないので、もっと技量が欲しいです。


 んで動画編集!

 すごい時間かかった!

 6年前くらいに買った編集ソフトがそこそこの値段だったので過信してたんですが、どうしても上手くいかず、検索したフリーソフト使ったら綺麗な画像になりました。

 一口にフリーソフトといっても、素晴らしいものは素晴らしいってことですね。


 せっかく環境整ったし、作り方忘れないうちに、次の投稿頑張ります!


3 うたプリ

 どうしよう、2000%見終わってしまった…!

 レボリューションはレンタル始まってますか?


 アグナダンスの言葉と動きに笑いが止まりませんでした。


 一番のお気に入りはレン…




のお兄さん!!!




 あの顔、声、壮絶な転び方、どれをとってもたまらんぜよ(笑)



 次点で緑川(キャラ名ですらなくてすみません)。

 あの俺様キャラで緑川ボイス。

 それだけで十分です。

 見せ場が無かったので、レボリューションに期待。



4 特撮

 ゴーカイジャー見終わってほんと寂しい。

 シンケンジャーはとにかく感動したけど、ゴーカイは最後まで爽やかで明るかった。
 ファイナルライブだけしか残されていない…買うしかないのだろうか…(ごくり)

 そして目下、オーズを見ております。
 現在10巻見終わり。
 あぁ、オーズもそろそろ終わりが近い…。


 とにかくもう、伊達さんがかっこ良すぎる。
 きっとまた帰ってきてくれると信じている。

 映司の肉体美、アンクのご尊顔はもちろんのこと、ひなちゃんもどんどん可愛くなってる。
 やっぱりシリーズのヒロインをやると輝いてくるものなのでしょうか。

 10巻はアンクのメダルが取られて、お兄ちゃんに戻ってしまうところです。
 次が早く見たい…。

 子どもたちよ…聞こえますか…脳に直接語りかけています…
 …はやくオーズの11巻を…返却しな(略)



5 店員さんと

 ゴーカイジャーのサントラをレンタルしました。

 そのCDケース、ヒビが入ってたんですよ。

 んで返却するときに、店員の優しそうなおばちゃんが「お怪我とかしませんでした?大丈夫でした?」って訊いてきたんです。

 なんて優しい人なんだと思って、「大丈夫です、ありがとうございます」と言って店を出たんです。

 あそこまで丁寧な人も珍しいなぁと思ってたんですが、ふと、





 俺じゃなくて、小さい子どもが聴いてたと思われたんじゃ?






と気付きました。




 ちなみにゴーカイジャーの最終巻借りたときに、「うちの子も好きなんですよー。仮面ライダー鎧武とかも好きなのでぜひ」と言われました。













おばちゃん、見てるのは俺だよっ☆










2015_06
05
(Fri)15:40

DVD見たり、マイクつないだり

1 うたのプリンスさまについて

 1000%見終わりました!
 継続して2000%見ます。

utano008.jpg

 やっぱりゲームやってないと、一人一人の魅力を知るには不十分ですよね。
 あくまでゲーム発なので、アニメは広く知ってもらうための導入部的な位置付けかな。
 とは言っても、アニメでも各々の魅力満載です。


 聖川さん可愛い。


 作画がすごく綺麗で、お気に入りの彼を見つけるにはうってつけです。
 楽曲も多くて、全部チェックするには膨大な時間が必要です(笑)


 聖川さん可愛い。


 乙女ゲー専用機と名高いPSPでいっぱいシリーズ出てますけど、今からは手を出しにくいなぁ。
 リピートやりたい気もするけど、薄桜鬼商法の被害者である僕には勇気が出ません(笑)

 とにかく関連曲聴いて、カラオケのレパートリーを増やしたいと思っています。
 QUARTET★NIGHTかっこいいです(^q^)


 聖川さん可愛い。



2 スーパー戦隊について

 ゴーカイジャー面白い!
 DVD8巻まで見ました。
 シンケンジャーはドラマ、ゴーカイジャーはエンターテイメントだね。

 毎回DVD特典で、メンバー全員のトークが入っているのが素晴らしい。
 シンケンは1人1人か、2人だったからなぁ。
 1話ごとに振り返ってくれるので、「あそこ面白かったなぁ」という部分にも触れてもらえる。

 そういえば声優のM・A・Oさんって、ゴーカイイエローの市道さんなんですよ。
 知ってました?
 知ってますね(笑)
 怪人役ゲスト声優さんとの触れ合いを嬉しそうに話すのが好印象です。

CL-097.jpg

 美人だしアテレコ上手いし、素敵です。
 アクションも綺麗だし。

 最近はよくゴリ押しなんて言葉を聞きますが、事務所がそこまでする価値を認めてるってことだから、すごいことだと思います。
 決してネガティブな言葉では無いと思うので、プレッシャーを感じずに楽しんでやって欲しいです。

 あとゴーカイイエローは、アクターの蜂須賀祐一さんのアクションがかっこいいです。
 決めポーズがすんごい男前(笑)

 M・A・Oさんと、シンケンシルバーの池田純矢さんはデジモンに声優出演が決まったみたいですね。
 楽しみです。

 池田さんはなんといっても、舞台薄桜鬼の平助!

g5873626.jpg


 なんて愛くるしい…!


 舞台薄桜鬼といえば、シンケングリーンの鈴木勝吾くんも出演してますね。

 g6601023.jpg

 舞台東京喰種のイメージカットも公開になりました。

 そちらもめっちゃイケメンなので、ぜひチェック。


3 ライダーについて

 オーズ5巻まで見ました。
 面白い。
 小林脚本はドラマ性が高いでぇ。

 メダルの駆け引き展開が早すぎて、毎回冒頭で所持メダルを教えてくれるのはありがたい。

 今バースが出てきたあたりなんですが、セルメダルいっぱい取られて、アンクは大丈夫なのかな?(笑)

 アンクといえば、三浦涼介さんが出るたびに「はぁなんて綺麗な顔、細長い脚」と見惚れてしまいます。

7598ea412f325688904cc9143058500d.png


 たまんねぇなぁおい(^q^)



 映像特典が予告だけなのは寂しいなぁ。


 アンクメダルのコンボはかっこいいですね。
 次巻も楽しみ。


20110904003831.jpg



4 宅録について

 諸々の機材発掘しました。

 オーディオインターフェースがなんと10年(!)も前のもので、使用しているノートPCで認識せず。
 メーカー公式サイトを見ると、なんとか一部機能制限付きwin7の64bit版動作アプリケーションがDL出来ました。
 音聴くの、マイクで録音するのは出来るように。

 CUBASEも発掘したけどバージョンが古すぎて、システムアップデート等を確認したところ、メーカーサポートトップページにも表示されてない始末(笑)

 とにかくちゃんと入れられました。


 んが、ここからが長いね。


 イコライザーやリバーブの調整なんかすっかり忘れたし、マスタリングなんかちゃんとできたことないよ(笑)


 仮にそこまでできたら、今度は動画作成で悶絶するんだろうなぁ(笑)


2015_05
27
(Wed)01:06

ドラマや映画や

レンタルしてきていっぱい見ています。

面白かったものや印象に残ったものについて、日記に書きたいなぁと思っていたんですが、早くしないと記憶が薄れていく…。


1 おすすめドラマについて

 色々見ました~。
 刑事モノや推理モノを多く見たような?
 以前好きだったものを見返したりもしました。

 連ドラでは「古畑任三郎」「時効警察」「探偵学園Q」「有閑倶楽部」「33分探偵」「ケイゾク」などなど。
 何回見ても「古畑」は面白いですね。

 長回しでの撮影が多いことで有名ですが、大御所田村正和の演技はすごい。
 もう本人が古畑と同化しすぎてて、一瞬セリフに詰まってるように見えても、そんな味を出してるように感じちゃう。
 もちろんNGではなく、本編にのってます。
 内容が面白いのは皆さんご存知のとおり。


 何気なく初見で「時効警察」。
 レンタル物色してるうちにピンときて借りたんですが、これはすんごい当たりだった!
 今まで見たドラマで、トップを競う面白さでした。

 オダジョーはもちろんかっこよかったですが、麻生久美子さんがすごく可愛かった。
 ギャグのセンスが高く、小ネタも随所に散りばめられてて、げらげら笑ってしまいました。
 好き嫌い分かれる作品だと思いますが、笑えるドラマを見たいと思う人はぜひ。
 僕はまた見たくなったとき、たぶんDVDBOX買います。


2 おすすめ特撮について

 ヒーローものは子供向けな作品が多い、と思って敬遠していたのですが、その概念が覆されました。
 その素晴らしい作品は「侍戦隊シンケンジャー」です。
 今をときめく松坂桃李くんが主演。
 しかし彼にかぎらず、キャスト皆さん美男美女揃いです。
 まず脚本が大変面白く、一人一人の葛藤や成長がしっかり描かれていて、感情移入し易いです。

 敵も憎めない、かっこいいやつばかりです。
 声優ファンは朴璐美さんが敵幹部の声、また、短いシーンで素顔出演されてますので、見てみるといいかも。
 最終回はすごい泣いてしまって、終わってしまうのが本当に残念でした。
 今まで見てきた特撮の中で最高に面白いと思いました!
 これを機に、他にも色々見てみようと思うきっかけになりました。


 今、継続して見てるのが「海賊戦隊ゴーカイジャー」と「仮面ライダーオーズ」。
 いやぁ、どっちも面白い。
 「ゴーカイジャー」はヒーロー戦隊のアニバーサリー作品。
 歴代それぞれの戦隊に変身することが可能で、当時の戦隊のキャスト本人がゲスト出演する回なんてのもあります。

 僕は「ダイレンジャー」まで現役で見てたので、知っているヒーローが出ると嬉しいです。
 でもスーツデザインはゴーカイジャーオリジナルのが一番かっこよくて好き。
 お祭り作品だけあって、内容は非常に明るいです。
 シリアスな特撮も良いですが、こうした大人も子供も明るい気分になれる作品は貴重だと思います。


 ライダーは歴代ほとんど見てきましたが、「ディケイド」を最後にあまり見なくなってしまいました。
 以降のライダーのデザインがあまり受け付けなくて(笑)
 でも「ディケイド」の最終フォームを初めて見た時にも「まじか」と思いましたが…。
 ちなみに今も思ってます(笑)
 内容に否定的な意見の多い「ディケイド」ですが、僕は好きです。
 森カンナちゃんすごく可愛い。

 でも「オーズ」はデザインかっこよくて気になってて。
 出演者三浦涼介くんの画像を、まいちゃんがツイッターに貼ってたのをきっかけに見てみました。
 まだ8話見終わったくらいの序盤ですが、面白いです。
 最後まで見ると思います。
 たぶん、泣くだろうなという予感がしてます。


3 アニメと見せかけてカラオケについて

 たまに職場のアニメ好きな友達とカラオケに行きます。
 面々は、
 ・リーダーことサンホラ信者
 ・水樹奈々廃兼モノノフ
 ・熱血ソングと特撮を愛する男、勇者王
 ・絶叫しながらニャル子を歌う男、這いよる混沌
 ・ボカロを愛する高音コスプレイヤー
と、散々(?)な集まり。

 フリータイムの9時間くらいアニソンばかり、最後はみんなで肩組んでJAMプロ歌って終わるという、救いのない会合です。
 そんな中、高音コスプレイヤーさんのお友達、中音コスプレイヤーさんが新たに参加することになりました。

 当然メンバーは、彼女が早く馴染めるように知ってそうな曲、好きそうな曲を探ります。
 ガンダム系が好きみたいなので、みんな映像付きの主題歌入れたりして歌ってました。
 そこで、知らないだろうなぁと思いつつも、Wの五飛キャラソンを入れたら「わぁ、W大好きなんです!」と喜ばれ、ちょっと満足気な僕。

 しかし!
 サンホラ信者の入れたマジLOVE1000%で流れが激変!
 発狂し、踊りながら合いの手を入れる中音コスプレイヤーさん。

 そうです、彼女の正体は乙女ゲー廃だったのです。

 そして、びっくりすることに何故かみんな歌える。
 しかも何人か踊ってる。

 うたプリについて全く知識のない僕は、ただただポカンとしてしまいました。





 なんだこの敗北感は。






 そのあと2000%とやらも歌って盛り上がる。




 悔しいので、俺も乙女ゲーっぽいものを…と探して入れてみた。

 放課後エデン。






 「あ、すいません、ビタミンはわからないです(笑)」









 おいいいいいぃぃぃ!!(泣)










 それならこれはどうだ!!



 俺の下でAGAKE。










 「これ、なんの曲ですか?」













 ごめん、これは俺が間違った。










 そんなわけで疎外感を感じた僕は、次回の集まりまでに曲を覚えようと「うたプリ1000%」借りてきて見てます。

 でも今更1000%や2000%ってのも芸がないので、他の曲を覚えようと必死です。

 オルフェのキーが高い…。




 そんな会合の面々に言いたいことが1つ。





 カラオケまで来て艦これやるな。



2015_05
21
(Thu)01:38

暑くなってきましたね

でもTシャツ1枚で買い物に出たら風邪ひいたんだ。


1 ニコニコについて

 僕が動画を投稿していた頃から早数年。

 当時と比べると、ニコニコ動画の一般浸透率が高くなって、著名人の放送や動画も増えたよね。

 長い間ご無沙汰でしたが、最近特撮の一挙放送とかをきっかけに、またニコニコ見るようになりました。

 マイリスしてたボカロ作曲者や歌ってみたの人、まだ動画あげたりしてるのかな?と思って探してみたんだけど、結構いなくなっていて、時の流れを再確認(笑)

 でも動画作り続けてる人は、上手になってる人ばかりだった!
 CDリリースした人もいっぱいいたし、学生時代の友人はアーケードのプロジェクトディーバに楽曲採用されてた。
 やっぱり継続は力、なんだなぁと思った。
 黒パンさんや薬人さんの動画も見たけど、歌上手すぎて笑ってしまった。

 あと知ってる人がやってる時は、一般放送の生放送見るようになりました。
 主に寝ながらひなさんの放送聴いてます。
 コテハン?の付け方分からないし、次枠?とか専門用語も分からない。
 こういうのって、詳細説明とか見ないでも、なんとなく雰囲気で理解出来るものじゃないですか。
 こうして人は老いていくのね…と思った(笑)


 一応動画のランキングとかも見てるんだけど、最近の流行りが分からないのでなんとも。
 ボカロ曲は「綺麗な絵がぬるぬる動くキャッチーな曲」、「綺麗な景色をバックに雰囲気のある言葉が並ぶ切ない曲」、「怖可愛いキャラ絵を題材にちょいグロ歌詞で怪しい曲」しかありませんね。
 批判じゃなく、むしろ褒めてます。
 すごい商業的!って感じるものばかりだから。
 プロ・アマ入り乱れてるんでしょうけど、商売の香りがプンプンしますね。
 完成度の高いものばかりで、驚きです。

 前は、「ボカロだから出来る面白い試み」や、「単純に好きな曲調・展開を目一杯詰め込みました!」というような曲が多かったと思います。
 そういう素人くさいところが、アングラな香りがして個人的には好きでした。
 そして数ある動画の中に数曲、飛び抜けて高レベルのものがあったりするから、その出会いが面白かったわけで。

 でも今はボカロ曲だと作曲、編曲、演奏(各パート)、動画とかをバラバラの人が担当するのが普通。
 歌ってみたも歌、MIX、動画、エンコードとかバラバラでやるんでしょ?

 仕事か(笑)


 まぁそれが今の主流で、違和感を感じる俺のほうが視聴者としてズレてるんですよね。
 昔の○○は良かった…なんて言葉の類、使いたくはないけど、そういう感じなんだろうなぁ。
 なんていうかほんと、「商業的になりすぎて、つまんない」の一言に尽きます。

 以前のニコニコみたいな、「趣味の発表会」みたいなサイト、どこかないですかね?





2 歌ってみたについて

 なんてグチグチ言いつつも、色々な動画見て、影響受けて、俺も何か動画作りたーい!!という気持ちになってます(笑)

 しかし問題があって、前に動画を作ってたパソコン、壊れちゃったんですよね。
 なので、録音編集ソフトもインストールするとこから始めないといけないし…。
 そういえば引っ越しして以来、マイクすらどこに仕舞ってあるかわからんぜよ(笑)

 とにかく探さないとならないのが、
1・音楽編集ソフト(きゅーべーす)
2・オーディオインターフェース(えでぃろーる)
3・マイク(何本かあったけど、どれでもいいや笑)
4・各種ケーブル類
である。

 しかしそれらも、何年も前の型落ち品ばかり…。
 それと今使ってるPCは、そこそこスペックのノート。
 満足に動くか、という不安もある。

 まぁとりあえず探してみるか!




 あ、ここ数年で無くなったものが、もう1つあったっけ!


 どうしよう、これは見つからないかもしれないなぁ…。






5・歌唱力





※元々持っていなかったという説もあり。






 いつからだろう、話し声以上の大きな声が出せなくなったのは…。


 歌って、長く歌ってないとほんと大変なことになりますよね(笑)


»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。